世田谷区のスキューバダイビングスクール、ブルーアース21世田谷 SSI 東京都

昨日は皆さまご存じの伊豆海洋公園(IOP)にて

スタッフ向けのフォトセミナーが開催されたので

お休みを合わせて行ってきましたかお


内容は、カメラの細かい設定についてから始まり、

写真を撮るときの注意点など…

2時間程度に渡るお勉強タイムからスタートひらめき電球


その後はちょっと遠くにある『ブリマチの根』で練習するために水中へ

ちょっと白っぽかったけどそこはIOP…15mは余裕で見えます目

いつもなら間違いなく立ち寄って写真を取るこの子も遠くから見てスル―ダッシュ



真ん中に黄金ヒラメが居るの、分かりますかね??



で、目的のブリマチの根に着いて撮影の練習を始めると…


参加していた女性スタッフが岩場につかまってないと

流されちゃうくらいの流れがえ゛!


そんな中トサカに必死につかまるゴンベちゃん。

振り返りでこう撮れば雰囲気でたねひらめき電球という事でした…やじるし


確かに表情も分かるし、トサカにつかまってる感が伝わるきらきら!!


こちらのアオウミウシは流れに飛ばされないように

小さな岩陰に隠れていると事、おしりだけぱしゃりカメラ


ピントが甘いのとぼやっと感が残念でしたが、

流れがある感じも見れておもしろいね音譜と好評にニコニコ


本当はこんな感じのドアップにしたかったけど流れがありダメでした…しょぼん




上の2枚の写真は写真にストーリーがあってイイねグッド!いただきましたキャ

キンギョハナダイはまわりの部分少ないともっとイイかも…という事でした。

ソラスズメダイはもうちょっと光があたってれば凄くイイね~との事


その他ボツ写真たち一覧…

ボツの理由ともらったアドバイスもありますので良かったらどうぞえ゛!


ボツの理由 誰にもピントが合っていない…

アドバイス いっそのこともっとブラして迫力をだす。



ボツの理由 全然光が届いていない…

アドバイス 被写体にはギリギリまで近づく事!


ボツの理由 ブレ過ぎ、or ブレ足りない
アドバイス キンギョハナダイの群れ同様、もっとブラす。か、

流れがある所でももっと安定を…354354
と、まぁこんな感じでしたが、細かい設定はともかく

今回印象に残っている言葉は


1.構図を決めてしっかり撮影

(特に背景!!背景がダメだと勿体ない)


2.写真は引き算

(無駄なものが映ると印象が下がる)


3.他のダイバー、グループに迷惑をかけない

(巻き上げとか、はぐれとか)


4.ピント合わせのため半押し後気持ちのけぞる

(タンクの重さ、姿勢でピントがずれるのを防ぐため)


5.生物に向き合いストレスを与えない

(特に撮影前と撮影後離れる時)


といったところです。

もっと練習して良い写真撮れるようにガンバローっと



あ、IOPの写真展、まだ空きがあるみたいですので

興味のある方はぜひご連絡ください!!

一緒に楽しみましょう!アップ


ブルーアース21世田谷 山口

ダイビングの詳細はこちらから

ダイビングについて、ライセンス取得についてのより詳しい情報はこちらからご覧ください。

ダイビングをより楽しめる、ブルーアースならではのサポートシステムをご紹介します。
スキューバダイビングのライセンス取得までをフローチャートでご紹介します。
このページのトップへ
ブルーアース21世田谷
  • お気軽にお問い合わせください
  • 資料請求
  • 無料説明会