世田谷区のスキューバダイビングスクール、ブルーアース21世田谷 SSI、SNSI 東京都

3/26(水)27(木)で伊豆大島へ行って来ました。


大島と言えば昨年は巨大台風の直撃で大きな被害が出て、今も復旧道半ばといったところです。実際、ダイビングポイントの行き帰りにも土砂崩れがそのままになっている所も見受けられました。

そんな中、私たちが島に滞在すること、ダイビングを楽しむ事が島の経済復興のお手伝いになるという事で、皆さん、お土産もちょっと多めに買ったりして応援して来ましたよ!!


さっそく1本目からのお祝い事で、ホンダ様100本ショウ君50本の記念ダイブからスタート祝日


お二人ともおめでとうございますニコニコ

これからも色んな海、色んなスタイルのダイビングを楽しんで行きましょう!!




大島も「春濁り」が始まっていて、10m前後の透明度でしたが、島の海ならではの生物との出会いや、ダイナミックな地形を楽しんでいただきました。



初日は「ナイトダイビング」も開催。



お目当ての「イセエビ祭り」は1匹のみの遭遇でしたが、寝ている魚にちょっかい出したり、島ならではの密度の夜光虫の発光を楽しんだり。


ダイビングの後は営業時間ギリギリセーフで「島料理」で乾杯ビール

翌日は朝6:00から早朝ダイビングでスタートチョキ





2本目は中、上級者向けのポイント「ケイカイ」へ。



私自身、長い間入ってrいないポイントなので、いつもお世話になっている現地サービス「グローバルネイチャークラブ」の親分、柳場さんがガイドしてくれる事に。オレンジのドライが眩しいですね~ニコニコ

実は柳場さんと私はその昔インストラクタートレーニングコースで同じ釜の飯を食った仲。持つべきものは友達ですね~。


お陰様でカメやらテングダイやら迷路のような地形やら堪能させていただきました。


そんなこんなで5ダイブ、少々春濁りでしたが、島の海を満喫して来ました。



次回の復興応援ツアーは4/12、13です。


今度は「ケイカイ」のガイド出来るかなはてなマーク


アルバムページはこちらからどうぞ



ブルーアース21世田谷 aso




ダイビングの詳細はこちらから

ダイビングについて、ライセンス取得についてのより詳しい情報はこちらからご覧ください。

ダイビングをより楽しめる、ブルーアースならではのサポートシステムをご紹介します。
スキューバダイビングのライセンス取得までをフローチャートでご紹介します。
このページのトップへ
ブルーアース21世田谷
  • お気軽にお問い合わせください
  • 資料請求
  • 無料説明会