世田谷区のスキューバダイビングスクール、ブルーアース21世田谷 SSI、SNSI 東京都

2/5~2/7で日本の西の果て、与那国島ハンマーヘッドシャークツアーへ行ってきました。



その昔放映されていた「ドクター孤島」のロケ地で有名な島ですが、沖縄の離島なのに真冬の今がダイビングシーズンのピークとなる事でも通なダイバーの間では有名なんです。

なんでかって言いますと、この時期はハンマーヘッドシャークが群れをなして島の周りを回遊するからなんです。



この時期ならではの季節風は吹き荒れてるし、波は4m、そして流れの中を泳いでハンマーをサーチするため、冬でも水の抵抗が少ないウエットで潜るので、普段のダイビングと比べると結構ハードなスタイルとなります。



水底まで50m~70mの海域を水深20mキープでハンマーを探していると・・・・・




出ました出ました!!




20~30匹の群れでしょうか。

例年に比べて水温が高め(24℃~25℃)でなかなか大きな群れにならないらしいのですが、それでも大迫力です。

人間より大きいですからねぇ


与那国島ではハンマー以外にも地形を楽しめるポイントがあったり、あの有名な海底遺跡も見ることができます。






こうして写真で見ると自然石というよりは人工の遺跡っぽく見えますね~チョキ


今回はホテル泊だったので、夕食は街?へ繰り出しました。




ウソはホントかこの焼き肉屋さんでは神戸ビーフを使用との事。

たしかに美味しかったのですが、せっかくなら石垣牛を食べたいところでした。



他にも居酒屋さんへ行ってみたりと、与那国のナイトライフ?を満喫。


ちょっと大きめのセスナみたいな飛行機で帰路に。



石垣島へ着いてみると北朝鮮がミサイルを発射したとかでニュースが騒いでいます。時間を見るとちょうどセスナが飛び立った頃でした。


僕らの頭上を通過して行ったんですねぇ。


来冬にまたハンマーツアーを開催しますよ。

今からダイビングの腕を磨いて体力付けて準備しましょうね合格


アルバムはこちらからどうぞ


ブルーアース21世田谷 aso






ダイビングの詳細はこちらから

ダイビングについて、ライセンス取得についてのより詳しい情報はこちらからご覧ください。

ダイビングをより楽しめる、ブルーアースならではのサポートシステムをご紹介します。
スキューバダイビングのライセンス取得までをフローチャートでご紹介します。
このページのトップへ
ブルーアース21世田谷
  • お気軽にお問い合わせください
  • 資料請求
  • 無料説明会