世田谷区のスキューバダイビングスクール、ブルーアース21世田谷 SSI、SNSI 東京都

皆様、明けましておめでとうございます!!(1/9でもこのフレーズで良いのかな????)

今年もよろしくお願いします!!!

というわけで2019の初潜りへ行ってきました!場所は西伊豆の平沢。メンバーは平日チームの皆様!!

hirasawa 002

バックの富士山が良い感じです。

北風が強くて肌寒い1日でしたが、この時季こそ伊豆ブルーが楽しめるんです。世間一般ではこの時季に海に行くと言うと「釣り?」とか「何しに?」なんていう反応が返ってくると思いますが、冬に潜るダイバーこそ伊豆の海の良さを知っていてそれを楽しむことが出来る本物のダイバーなんですよ。ドライスーツやホカロンで防寒すれば寒くないですからね~。

hirasawa 005

この時季のダイビングの良さを潜ったことのない人に説明するのはなかなか難しんですが、沢山の人に伊豆ブルーな海を見せたいですね!

話は変わって、さっそく始まりましたフォトウォンテッド2019版

hirasawa 001

昨年203pで見事優勝のN様も今日からエントリー。皆さん今年もこれでいっぱい遊んでくださいね!

フォトポイントも押さえつつ情報を頼りに進むと・・・・・いきなりでかい物体がすごい勢いで目の前を横切ります!!

hirasawa 012

慌ててシャッターを押しました!なんと海鵜です。

水深10mですからスキンダイビング上手ですね~。それにしても凄いスピードでの見事なヘッドファースト。鳥は耳抜きとか必要ないのかなぁ??

こちらはオパールミノウミウシ。初めて見ました!キレイですね。

hirasawa 014

そしてウミウシカクレエビやビシャモンエビ&ムチカラマツエビ。

hirasawa 016 hirasawa 030 hirasawa 026

ムチカラマツエビは小さく肉眼で見た時はビシャモンのメスかと思ったんですが、写真でチェックしたら違いが判明。ローガンズ進行したかなぁ。

水温17℃でも頑張っている南方系の季節来遊魚達。

hirasawa 025 hirasawa 039

そして昨年から話題になっていた平沢のカメ君とついに遭遇!!

hirasawa 032 hirasawa 035

思ったより立派なサイズで僕等の周りを悠々と泳いでくれました。まだしばらく居てくれると良いですね。

水温が下がってきたので深海魚のマトウダイも登場。被写体の後ろによくいらっしゃるN様。と言う事はあちらのカメラには私が度々写っているんでしょうね~。

hirasawa 023

これからの季節、アンコウとかも期待しちゃいますね!

食事は貝殻亭さんで。

hirasawa 040 hirasawa 041

潜った後のBeer旨そうです!!!!

そうそう今週日曜日1/13の海ですが、キャンセルが出て若干空きが出ました。

この時季ならではの海を楽しみたい方のエントリーお待ちしてます!!

ブルーアース21世田谷 aso

ダイビングの詳細はこちらから

ダイビングについて、ライセンス取得についてのより詳しい情報はこちらからご覧ください。

ダイビングをより楽しめる、ブルーアースならではのサポートシステムをご紹介します。
スキューバダイビングのライセンス取得までをフローチャートでご紹介します。
このページのトップへ
ブルーアース21世田谷
  • お気軽にお問い合わせください
  • 資料請求
  • 無料説明会